おやじだって料理ぐらいできるさブログ

料理をしなければいけなくなったアラカンおやじの奮闘ブログです。

新メニュー、じゃがコーン挽肉チーズ焼き登場!(^o^)/

昨夜の晩御飯は、じゃがコーン挽肉チーズ焼き、エビの刺身、タコサラダ、お吸い物


①  新ジャガの小芋を半分に切ってレンジで6分チン
②  挽肉を色が変わるまでサラダ油で炒める
③  ジャガイモとコーンとガゴメのじゃがチーズ焼きの素を加えて炒める
④  とろけるチーズを加えて蓋をする(弱火で)
⑤  チーズが溶けたら完成

写真はチーズを追加したばかりのところを撮ったのでチーズがまだ溶けてませんが、食べる時には溶けてました。


ガゴメのレシピにはコーンが入って無かったけど、入れてみました。コーンが入っている方が美味しいと思いますよ(^。^)

塩分は一箱 0.8g(一箱しか使ってません)


刺身用の小エビをカイワレと一緒に盛り付けるとなんとなく美味しく見えませんか。カイワレと一緒に食べるとワサビがなくてもピリッとして美味しく食べれました(^。^)

エビの殻を剥くのが大変なので、気分がのらないとやれないかな(^_^;)



サラダ菜、玉ねぎ、カイワレ、マッシュルーム、ゆでタコにオリーブオイル、黒胡椒にんにく、マヨネーズ

今回はゆでタコをそのまま使ったけど、ガーリックオイルでサッと炒めても美味しいですよ。


海老の頭とネギのお吸い物
JKは三杯ぐらいおかわりしていました。


昨日のお昼は完全手抜きな焼きそば


前日残りの肉野菜炒めと、これも前日残りのウィンナーをばさーっと入れて、三食98円の焼きそばを炒めただけ

手抜きだけど、前日の肉野菜炒めが良い感じにからまって美味かった(^。^)


晩御飯は、ハムチーズ卵焼き、鮭の塩焼き、挽肉野菜炒め


ハムととろけるチーズとカイワレを入れて焼いた卵焼き

俺てきにはチーズ入れ過ぎたみたいだけど、奥さん、JK、ばあさんにうけた一品でした。


軽〜く塩をふって焼いただけ

スーパーて切り身でパックで売ってる鮭は塩分を含ませているので、振り塩は少量で大丈夫です。


青梗菜、もやし、玉ねぎ、ピーマン、挽肉炒め

ちょっとずつ残ってた野菜を使って冷蔵庫整理もかねた一品です。



週末から忙しくてブログも更新できなかった。

なので、おやじの弁当もこんなもんです(^_^;)

昼食、夕食はカレー弁当


カレーは金曜日の晩御飯の残り物
おかずが無いカレーだけだとお腹がすきます。

夜食と翌朝食はチャーハン

①  冷蔵庫の残りご飯をチンして塩胡椒をまぶす。
② 玉ねぎと豚ロース肉を細かく切ってサラダオイルで炒める。
③  とき卵を加える。
④  卵が固まりかけたら①のご飯を加えて炒める。
⑤  オイスターソースを加えて強火で短時間炒めて完成。
⑥  弁当箱に入れる前にボールに移して熱取りをしました。


↑このページのトップヘ